富山のシステム開発・Web制作会社

レスポンシブWebデザイン・レスポンシブ対応とは

ひとつのHTMLをパソコン・タブレットやスマートフォンなどの端末に合わせて、表示を対応させたWebデザインのことを「レスポンシブWebデザイン」といいます。
スマートフォンの普及で昨今のWeb制作では主流になっている制作方法です。

また、タブレットやスマートフォンに対応していないサイトを対応するよう修正することを「レスポンシブ対応」とも呼びます。

よく読まれている記事

メタバースとWEB3.0について

Laravel TelescopeとTelescope Toolbarで効率よくデバッグする

Safariでclamp()が効かない場合の対処法

【サンプルあり】今すぐ使える!便利な比較関数 min() max() clamp() のお話

CSS 子要素を親要素からはみ出して画面いっぱいに表示させる方法とWindowsブラウザの注意点

ディセントラライズド(decentralized)とは

メタバースとは

WEB3.0とは

LaravelとScribeで効率的にAPI仕様書を生成する

DXやメタバースなどバズワードについて思うこと

関連記事

ディセントラライズド(decentralized)とは

メタバースとは

WEB3.0とは