富山のシステム開発・Web制作会社

WEB3.0とは

この記事を書いているのは2022年7月31日時点では、WEB3.0に関して、明確な定義はありません。
現在一番多く言われているのが、WEB上での非中央集権化、それによってGAFAなどビックテックから離れ、匿名性を持ってサービスを利用するというものです。
ただ、WEB3.0を説明している人によって、WEB3.0の定義は全然違っています。
今の所、バズワードの域を出ていません。
また、明確な形が出てきましたら、記事を改めて更新いたします。
この記事を書いた人
Creative Designer

よく読まれている記事

メタバースとWEB3.0について

Laravel TelescopeとTelescope Toolbarで効率よくデバッグする

Safariでclamp()が効かない場合の対処法

【サンプルあり】今すぐ使える!便利な比較関数 min() max() clamp() のお話

CSS 子要素を親要素からはみ出して画面いっぱいに表示させる方法とWindowsブラウザの注意点

ディセントラライズド(decentralized)とは

メタバースとは

WEB3.0とは

LaravelとScribeで効率的にAPI仕様書を生成する

DXやメタバースなどバズワードについて思うこと

関連記事

ディセントラライズド(decentralized)とは

メタバースとは

レスポンシブWebデザイン・レスポンシブ対応とは