富山のシステム開発・Web制作会社

サブスクリプション(サブスク)とは

「サブスクリプション(サブスク)」とは、一言で説明すると、定額料金を支払うことで一定期間、無制限でサービスを利用することができるビジネスモデルのことです。
「サブスクリプション」の原語:“subscription”には、もともと「予約購読」「定期購読」や「会費」という意味があります。 「定額制サービス」と「サブスクリプション」何が違うのかと思いますが、一緒です。
無職がニートに変わったようなものです。
今までは、購入でしたが、サブスクが普及したおかげで、所有ではなくシェアという考えが普及しました。
この記事を書いた人
Creative Designer

よく読まれている記事

メタバースとWEB3.0について

Laravel TelescopeとTelescope Toolbarで効率よくデバッグする

Safariでclamp()が効かない場合の対処法

【サンプルあり】今すぐ使える!便利な比較関数 min() max() clamp() のお話

CSS 子要素を親要素からはみ出して画面いっぱいに表示させる方法とWindowsブラウザの注意点

ディセントラライズド(decentralized)とは

メタバースとは

WEB3.0とは

LaravelとScribeで効率的にAPI仕様書を生成する

DXやメタバースなどバズワードについて思うこと

関連記事

ディセントラライズド(decentralized)とは

メタバースとは

WEB3.0とは